兵庫県 御霊神社「本殿」桧皮葺工事
本殿{流し造り唐破風}桧皮葺
2001年6月01日
御霊神社 本殿(桧皮葺保存修理)
上部の写真は屋根葺き前の状態であり、耐久年数が経過していた 今回は軒付けは丈夫であったので神社総代様の意向により軒付け水切り上部からの桧皮葺保存修理葺き替え工事をお世話になりました。
御霊神社、施工から14年経過の本殿
屋根葺、平葺作業工程
https://www.kinki-shajikougei.com/
本殿「表流れ平葺及び谷葺」の工程
葺き始め二尺位まで「長皮使用」
桧皮葺作業終了後{箱棟の銅板張り}
損傷の激しかった屋根
平葺、竹釘を口から出す様子。
平葺作業工程
破風箕甲葺「村上直毅
平葺「一尺二寸五分皮」使用
桧皮「平葺の工程」
損傷の激しかった屋根
破風箕甲の葺き詰め工程
平葺及び箕甲葺の工程
平葺と箕甲葺工程



御霊神社、施工から14年経過の本殿